募集職種
一覧

carrer up!
トップ画像
求職者の皆さんへ
はじめまして、有限会社飯沼電設 代表取締役の飯沼雅佳です。
私には絶対に忘れることの出来ない苦い思い出があります。
まだ代表になって日が浅かった頃、リーマンショックの不景気の波に飲まれて当時の社員の生活を守ることが出来ませんでした。
それ以来、社員の生活の安定を第一に考え、現在は生活必需品を生産する大手企業2社の工場に常駐して電気工事の仕事をしています。

そのおかげで各年度の切替時期の手空きもなく、今回の緊急事態宣言の下でも安定して仕事が出来て僅かではありますが昇給も出来ました。
当然ですが感染防止対策がしっかり行われた環境でしたので周囲にも感染者が一人も出ない中での仕事です。

ただし、この安定した環境も良いところばかりではありません。
稼働中の工場での電気工事なので、時には休みの日にしか出来ない作業もあります。
これも安定した仕事のためには仕方がないことだと考えていますが、決まった休日を大切に考えている方には合わないと思います。

また、厚鋼電線管の配管や鋼材の加工など一般的な電気工事とは異なる技術も必要になりますので、自分から覚えようとする向上心のある方ではないと続かないと思います。
もちろん、そのための環境やノウハウは他社様よりも整っていると自負していますので、やる気さえあれば経験の有無も関係ないし何の心配もありませんよ。
ここで頑張って習得してしまえば、このような技術を持っている会社が少なくなっているので、この先は今以上に安定した仕事が見込めます。

今回の新型コロナの影響で、仕事に対する考え方が大きく変わった方も大勢いらっしゃると思います。
ぜひ、当社の仕事に対する価値観に共感していただけた方は一度話を聞きに来てください。
オンライン面接やマスク着用等感染防止対策を行い対応させていただきます。
当社についてより詳しく知りたい方は下記リンクからどうぞ!
社員
電気工事士
電源と照明やコンセントをケーブルでつないで使えるようにするお仕事
工場や一般の工事現場(ビル・倉庫・学校)での電気設備工事をします。 工場ではケーブルに傷がつかないように電線管等で守ることが必要になるため、鉄・ステンレス・アルミなどの金属を正確に切ったり曲げたりする技術や、太いケーブルをつなぐ技術を伝授します。
一般の電気工事では、天井や壁の中に配線したり、いろいろな結線をする技術や知識が必要となります。
こちらもあわせて社長直筆「伝説ノート」で学んでいきます。それでは詳しく知りたい方はこちらをどうぞ!